楽天銀行カードローンは専業主婦でも申込が可能となっています

2017/03/08 | からdok | ファイル: キャッシング申し込み.

大手銀行などのカードローンの場合、勤続年数や年収などが問われることが多いですが、楽天銀行カードローンは毎月安定した収入があれば、アルバイトをしている学生やパートをしている主婦でも申し込みが可能となっています。

さらに利用限度額が300万円までの契約申込であれば収入証明書の提出無しで契約ができるので、多くの人が気軽に申し込みが可能という特徴を持つ商品となっています。

加えて楽天銀行カードローンは、申込者本人に安定した収入がない専業主婦であっても、配偶者に安定した収入があれば申し込みが可能となっています。

2010年に総量規制の法律が施行されてからというもの、専業主婦が消費者金融から借入を行うことはできなくなってしまいましたが、楽天銀行カードローンは総量規制対象外のカードローン商品なので、専業主婦でも申し込みができるのです。

但し、専業主婦が楽天銀行カードローンに申し込みをする場合、通常の申込とはやや契約条件が異なるので注意が必要となります。

専業主婦が申し込みをする場合には専用のフォームから申し込みをすることとなるのですが、実質年率は14.5%の固定制となっており、利用限度額は最高で50万円までとなっています。


タグ: , ,

コメントは締め切りました。